2015年06月25日(木)

干しじゃがに挑戦

カテゴリー : 休みの日

このあたりの住宅街をすこし離れると、畑があって、

こちらに通われている患者さんも、野菜作りに精を出されています。

ときには、野菜をいただくこともあります。

でも今年は、自ら野菜つくりに挑戦してみました。

片手間ですが

第一弾はじゃがいも。。。

男爵いもやメークインといったポピュラーなものではなく、

インカの目覚めという品種。

作ってみてわかったこと。

大きくならない。。。だからたくさん採れない。

調べてみたら1個50グラムほどだとか、50グラムかぁ。

でも甘みはあるんです。

それで甘みを生かすために、干してみました。

Jpeg

数日干すと、さらに小さくなり、カケラになりました。

甘みは凝縮され、少し香ばしく・・・

なったように思いました。なぜなら、自分が作ったから。

ひいき目になりますね。

もしも他人が食べたなら、何も思わないかもしれませんね。

ちなみに(嫁の感想、オサツスナックみたい。娘の感想、喜んで食べてるようでした。)

食糧としてみたら、ほとんど生産性はないんですけど、趣味(テースト)の問題ですから。