2013年05月12日(日)

さし苗は必要?

カテゴリー : 休みの日

毎年、ゴールデンウィークというと、決まって田植え。

今年は、寒さのせいで苗が短く、植えるには早いようです。

それでも、やるときにしないと、日程が取れないという理由で断行。

そして翌週の日曜日、さし苗を手伝ってきました。

確かに、苗が短いようで、さらに植わっていないところが多くて、

田んぼの中を右往左往しますが、つべこべ言わずに地道にさしていきます。

ある人は、言います。

さし苗は、必要ないのでは・・・。

ある人は、せっかくの場所がもったいない。

秋には、立派な穂が出来るのなら、植えた方が・・・。

植物の特徴として、地面から上の部分(おひさまのあたるとこ)と

地面から下の部分(根の長さ)は、比例するというのを聞いたことがあります。

その昔、鉢で苗を育ててみたら、やっぱり根が鉢の中で行き場をなくして

大きくは育ちませんでした。

うーん。

だったら、さし苗しなくても、となりの苗が大きく育つような気がしますが。

こういうことは、習慣みたいなもので、理由なく、運動のためにやる。

汗を流すことが大切かと思います。

しかし今日は、暑かった。。。

秋にはきっと

秋にはきっとこんな感じに・・・