2015年11月11日(水)

骨をホールドする

カテゴリー : 治療日記

ホルダー(holder)・・・

①物を固定したり、支える為の器具。

②書類等を挟む道具。紙挟み。

③保持、または保有する者。

などなど(ウィキペディアより)

 

わたしたちの仕事に関係あるのは、①の固定です。

 

骨を正しい位置に戻すことが仕事だとすれば

骨を正しい位置から動かす原因としては・・・

①外力 強い力で衝撃を受ける、もしくは弱い力でもなんども衝撃を受ける など

②筋肉 特定の方向へ動かしつづける

③その他

 

仮に正しい位置に戻ったとして

それから、その骨を正しい位置のまま、ホールド(固定)することができれば・・・

 

骨が正しい位置にある期間が、2週間あれば、(2日のときも)その間にその患部の血流がよくなり

栄養され回復するはず。

そう願い・・・

ときに腰痛の患者さんに、仙腸関節ベルトを着けてもらうことがあります。

骨盤の位置感覚は、けっこう狂いやすいと言われています。

ご自身の腰痛の対処法として

腰痛の時、骨盤にチューブをまく人も、います。

骨盤を締めるというのは、そういう意味では大事です。

骨をホールドする例の一つです。