2017年09月27日(水)

足関節捻挫?・・・腓骨筋

カテゴリー : 治療日記

歩いていても、走っていても、段差に引っかかり

足首を内かえしにして捻挫する。よくあることだと思います。

ただ、前距腓靭帯という外くるぶしのところに圧痛がない・・・。

でも、なんとなく外くるぶしあたりが痛い。

受傷の様子を聞くと、

サッカーで、シュートをブロックして足にボールが当たった。

走っていて、石を踏んで、捻ったとか。

自分のイメージ以外の不意の事象で、起こったけが。

 

靭帯に圧痛がないのはおかしいので、別の原因も考えられるはず。

くるぶしの付近上方を触っていくと、筋肉の硬結があって。

くるぶしの外側を走る、腓骨筋が悪さをしているのでは・・・となり。

筋肉のリリースした後歩いてもらい、テーピングをして歩いてもらいと

変化があれば、犯人ということになりまして。

 

はなから、決めつけて思い込むのはよくあって。

明らかに「捻挫した」って来られても、

別の原因もあるという例でした。。。