2013年02月03日(日)

プラセボか否か?

カテゴリー : 治療日記

暦では、節分。
冬晴れであたたかく、瀬田川沿いを散歩でもしたくなりました。
夕照の道でしたっけ。。。
さて、今日は大津に出張施術に行ってきました。
彦根から大津、
診察台と電気治療器を持って車で伺いました。

60代女性、1か月前から肩こりで悩まれています。
しびれや知覚の異常はありません。
身長が高く、ほっそりとされています。
頸部の安定性が保たれているとは言えず、常に異常を感じて
首を回したりするそうです。
温熱や電気による鎮痛のほかに、
今回はクラーメル副子で頭の重さを少し支えるように
固定してみました。
クラーメルは、手で簡単に変形できる点が便利です。
2日ぐらいつけてみてください。間違っても長くつけないでくださいね。
その後痛みがとれたら、頑張って首のトレーニングしましょう。

施術後に楽になったと言われましたが、
お世辞の場合だってありますから。
痛みがとれて、セルフケアをしてもらえて、そして肩こりの症状に対処されるようになったら
役に立てたのかなと思います。

最後に質問されました。
これ、某有名人がつかっている肩こりに効くブレスレットなんですけど、効きますかね???
答えは、その有名人のことが本当に好きだったら、効果あるかもしれませんよ。
でもそうじゃないなら、難しいと思いますよ^^!
プラセボって、そういうことですから。

私の治療がプラセボなんじゃないの?と突っ込みが入りそうですが、
どうでしょうか。