2013年02月23日(土)

ベーカー嚢腫で曲がらない!?

カテゴリー : 治療日記

膝の後ろ側

膝の後ろ側

膝の後ろに、ぷにゅぷにゅとしたふくらみ。

押すと、へっこみ、すぐ戻ります。

ベーカー嚢腫という、膝の関節液が

膝の後ろの滑液胞という袋に流れ込んで

ふくらみを作っています。

膝が曲がらない原因のひとつになっています。

患者さんは、変なものができて心配されますが、

「痛みがなければ気にされなくても大丈夫です。」と説明しました。

ただ、多く溜まって、周囲の静脈を圧迫したりして痛みを伴うと

整形外科や病院に行ってくださいとも付け加えました。

膝が変形すると、二次的、三次的と症状が起こります。

来院されたときは、正座ができなくて、嘆いておられました。

現在も椅子で生活されていますが、

通院されて1か月あまり、階段を降りるのが楽になったとおっしゃっています。

家で、膝の運動と風呂の中で曲げ伸ばしをされていると聞きます。

「運動やってるよ!」って楽しく話されます。

こちらとして、うれしい患者さんです。