2013年07月11日(木)

大腿四頭筋のバランス

カテゴリー : 治療日記

 太ももの前方にある筋肉、大腿四頭筋。

膝の痛い方で来院される患者さんのなかで、内側の筋肉が、弱くなっている方を

お見受けします。

相対的に、内側が弱くて、外側が強い。

内側の筋肉を鍛えるのがいいのか、それとも別の方法がいいのか。

こちらでは、外側の筋肉のテンションを落とすことと、

内側の筋肉を鍛えるということをしています。

どちらが、時間的に早いかは、外側の筋肉の過緊張を落とす方が

早いのではと考えます。

筋力がつくには、3か月、4か月と時間が必要で、

また、患者さんの自助努力も必要です。

一筋縄ではいきませんが、地道にやっていただくことを

説明しています。