2012年10月07日(日)

復興の星 ジュエルさん

カテゴリー : 震災

2012年6月26日オープン。

お店の前で

お店の前で

赤と黒を基調にした店構え。店内には、メガネと装飾品が並んでいます。
よくぞ、ここまでと思わずにはいられません。
ご主人と奥様は洒落ていて、以前お会いしたときとは、いでたちが違います。
震災の年の5月と10月。そして翌年の10月。私がこちらに訪れた3回でさえ、この町の風景は変わりました。
昨年お手紙をもらった時は、店の再建の話はありませんでした。
しかし、今は、こちらで店を営まれていて、その姿はとてもよく似合っています。
こちらに訪れたとき、たまたま旦那さんは、誕生日で、古希になられました。
今回は、こちらでメガネを買うことが、ボランティアとは別の目的でした。
遠くから来たことに気を遣ってくれたかもしれません。
もしくは、彦根で治療院をすることを察してのことだったかもしれません。
メガネは、津波で売り物にならないけど、使えるものだからということで、
プレゼントしていただきました。
せめて宣伝ぐらいはさせてほしいと、こちらのブログに載せます。
もしも釜石に行かれたら、ぜひ寄ってください。
復興の星 お店の名前は「ジュエル」
岩手県釜石市大渡町2丁目6の11