2013年03月06日(水)

電球色のあかり

カテゴリー : 手作り治療院

電力の無駄をなくすため、

当治療院では、夜間の外灯照明を

落として運営しています。(苦笑い)。

実際は、最大限光ってます。

若干目立ちにくいというのが本音です。

ビバシティやアヤハディオさんがある、くすのき通りから

戸賀町の交差点を犬上川に向かって、最初の点滅信号の手前に

当院がありますが、道に面しているものの、マンションの死角になり

知人でさえ、通り過ぎたと言われます。

さらに、節電?看板です。

ただひとつ、こだわりとして、室内の照明は、電球色を使っています。

建築をしている人から教えてもらいました。

蛍光灯は、光として強すぎる・・・。

みなさんの部屋は、どんな照明を使っているでしょうか。

電球色の感じを知ってもらうために、

施工前のOLYMPUS DIGITAL CAMERA写真を載せておきます。

部屋が落ち着くかもしれません。