2012年11月24日(土)

お世話になったひと

カテゴリー : 手作り治療院

CA3G0541

カーテンレールの設置も朝飯前のようで

なんでもある時代だからこそ、お金さえあれば、だいたいのものは手に入ります。
でも工夫すればなんとかなるというのもあります。
今回の内装工事で、一番お世話になったひとの紹介をいたします。
その実力は、少し感動的です。
昔、エアコンの取り付けをしていたからということで、今回請け負っていただきました。
さらに、薬屋さんで使わなくなったカウンターを、手ごろな大きさに切っていただきました。
極めつけは、カーテンレールです。
初めてされたとは思えません。等間隔にきれいに配列したV字の釣り棒。
まるでコラーゲンの分子構造??のようです。
当日、私が工事説明書を忘れてきたにも関わらず。。。
部材を見れば、これとこれがつながって、完成型まで頭の中で組み立ててしまわれるようです。
驚きました、職人芸です。
ついつい他のことまで頼んでしまい、図図しい私に嫌な顔ひとつせず、
とてもありがたいことでした。
治療院には、必要なもののみ設置しています。
トイレは、洋式便座を取り付け、膝の痛い人でも来ていただけるように変えました。
その他、間仕切りや棚は、ホームセンターやIKEAで買ったものばかりです。
それでもなんとかカタチになったのは、このような方々の助けによるものです。
その代表選手が木内さんでした。