2013年08月22日(木)

開業半年!

カテゴリー : 手作り治療院

しなびたゴムの木

しなびたゴムの木

手作り治療院として、はじめて半年が過ぎ・・・

地域の方への認知度は・・・

健康の増進に役立てたか・・・

患者さんに満足できる施術ができたか・・・

そう大きくない空間で、外観としては、そう派手ではない、

むしろ古びた?感も否めない^^

(排気口が、当初曲がってました)

時には、看板がとなりのマンションの死角になり

予約されて、通り過ぎられることもしばしば。

ご近所の方が、いつから始めたん?

という言葉の裏には、「知らんかったで」という意味が含まれています。

大きな場所で設備も揃い、カド地で、目立つような看板があれば、それはそれでかっこいいけど。

そういう路線はとらずに、半年が過ぎました。(厳密にはとれずに)

すこし、おセンチな書き方ではありますが。

開業当初に頂いた、ゴムの木(写真)が、なぜかしなびていました。

素人料簡で、日照不足だからと外に出しても、変わらず。

水不足かなと思い、ちょろちょろ水をやってみましたが変わらず。

それで、植物の好きな患者さんが、教えてくれました。

一度、バケツぐらいの水を、ざーと鉢に流すといいよ!

結果は、枯れた葉が落ち、新たに芽を出そうとして復活してきました。

リセット。

バケツの水が、初期状態に戻してくれて、葉に活気が戻ってきました。

このゴムの木が、生育する環境に戻ったんだと思います。

CA3G0031

黄緑が新芽の色

ゴムの木の生長は早く、葉っぱも入れ替わっていきます。

身体が代謝して入れ替わるのは、目に見えないけど。

このゴムの木ぐらい、目に見えて

身体がよくなる手助けができたらと思います。