2014年05月19日(月)

新鮮野菜で募金活動

カテゴリー : 手作り治療院

ほんの小さなこころみですが、

受付の横に「こむれいずさん」への募金箱があります。

ほんの少しの善意が世の中を救う。

と殊勝なことを書く気はありません。

昨年1年置いてみたのですが、宣伝不足のため、集まりませんでした。

ということで、今年は・・・

新鮮野菜とのコラボ企画でやってみようと思います。

野菜を買えば、募金がたまる。

そして野菜を食べれば、あなたの健康も維持できる。

治療院の棚には、東京都府中市在住の中村さんの奥さんが作った陶器が飾ってあります。

その陶器に野菜をのせ、治療院に来られた方が野菜を買えば、募金箱に入れてもらう。

だいたい100円前後の値段設定です。

野菜の仕入れは、近くの方が持ってきてもらったもの。

ですので仕入れ値はありません。(ですので安定した品揃えではありません。)

余っている野菜を、誰かが買い、それを協賛金にあてがうシステム。

チャリティ事業ですかね。

野菜だけ買いに来る人が来たら・・・もちろんOKで~す。

CA3G0906

写真は東近江産 たまねぎ スナップえんどう

 

 

 

コメントをどうぞ

2014年05月12日(月)

ニーズはいったいどこに?

カテゴリー : 患者さんが教えてくれること , 治療日記

患者さんはみな同じではなく、個々に考えをお持ちです。

初回は手探りで・・・

2回目以降は何かを気にいって、そして期待して・・・

この方は、徹底しているなと思ったので、(感心の意味合いもあって)紹介します。

薬もほとんど飲まないという方です。

かといってお医者さんにかからないということではなく、

薬を出さないことを前提に、お医者さんを選ばれています。

ただお医者さんの話を聞くだけ。

症状を言って、薬以外で(日常生活上の工夫などで)健康を維持する。

もしくは、その原因を教えてくれたら、それでいい。気をつけるから。

身内には、人間ドックで検査しろとか、いろいろ言われるけど、

調子も悪くないのに受ける必要がない。わが考えのもと、割り切られています。

 

だから、こちらに太ももの痛みで来院されたときも、原因を聞かれます。

この部分で神経が挟まれて、この先に痛みと痺れが出ています。

大腿外側皮神経痛。

こういう動きは避けてください。納得されて、帰っていかれました。

患者さんのニーズとは・・・

どうにかしてほしいとは別に、原因がわかればそれでいいという要望。

お互いのニーズが合致したとき、心は離れず縮まっていくもんなんですね。

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

2014年05月11日(日)

玉ねぎの収穫

カテゴリー : 休みの日

ご近所さんに誘われて、玉ねぎをおこしに畑に行ってきました。

今日は、思いのほか暑くて、汗だくです。。。

収穫した玉ねぎをたくさんいただき、食卓はにぎやかになりそうです。

たまねぎを軒先に吊るして、保存体制は、万全。

玉ねぎの料理といえば

オニオンスープ

オニオンリング

それに玉ねぎをベースにしたカレー

これが一番思い出があります。

名古屋で働いていたときに、作ったものを冷凍してよくいただいたものでした。

たぶんアメ色になるまでじっくり炒めて、それから・・・

どうされて作っていたのでしょうか。再現できそうになく。

大量の玉ねぎを見て、あのカレーをまた食べたいと思ったのでした。

・・・と感想でブログが終わるといけないので

何か役立つ情報ということで、フレンチオニオンスープの作り方を

見つけたので、貼りつけます。

http://foodcandy.zxq.net/?p=148

ぜひ作ってみてください。

(たしかあのカレーもこういう感じの色だったんです)

CA3G0898

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ