治療内容

高周波治療器を導入しています。

高周波治療器モバイルサイバー9000

  • 世界を代表するトップアスリートが認めた即効性
  • 最高出力4万ヘルツの高周波発振が、深部到達性を実現
  • 業界初の制御機能により、一人ひとり異なる疼痛状態に適応
  • バッテリー搭載により、院外での使用が可能

患部に直接電気を流すことで、痛みの元となる炎症を抑えることが出来る機械です。
患者の損傷状態の傾向を自動検知し、「疼痛による電気抵抗が増える傾向にあるのか?」「減る傾向にあるのか?」を状態ごとに察知して、一人ひとり異なる疼痛や違和感に対して最適な治療波を必要な時間に限定して出力する最先端機能を搭載しています。
特に痛みを取るのに大変効果の高い機械で、即効性もあり使用してすぐに 効果を実感していただけると思います。

仕様

製造販売元 株式会社ブレス
型式 BT9000
クラス分類 クラス II
薬事法の分類 管理医療機器(特定保守管理医療機器)
電撃に対する保護程度 BF形
電源電圧 AC100V 50/60Hz・DC12V
消費電力 60VA
使用環境 5℃~35℃(結露なきこと)
最大出力電圧 45Vrms
最大出力電流 45mArms
出力チャンネル 1チャンネル(PROBE Or RUB切替)
低周波発振周波数 0.4Hz~350Hz
高周波発振周波数 1.15kHz~40kHz
内部電源連続使用時間 約2時間(フル充電MAX出力時)
内部電源充電時間 約8時間(最大)
治療波形 Pro Mix波=矩形波(群波形)
スキャン FF制御双方向スキャニング機能(SW式)(PAT.P)
中央演算処理装置 USA製CPUを搭載
サイズ・重量 幅370×高さ140×奥行305mm(ハンドル含まず)・10kg(本体)
幅411×高さ214×奥行305mm(ハンドルを真上にした状態)
効能・効果 肩こり、末梢神経麻痺、マッサージ効果
EMC規格適合 JIS T0601-1-2:2002
承認番号 21700BZZ00330000

株式会社ブレスのウェブサイトへ

  • 治療内容トップ
  • 治療のステップ
  • 高周波治療器
  • 注意して欲しいこと